子育てにストレスでイライラが限界!原因とは?発散して解消する方法とは?

公開日: 

愛する人と結婚して、
望まれて生まれてきた我が子。

 

可愛くて可愛くて仕方がないくらいだったのに、成長していく過程で、
自我が芽生えていく様にわがままになり、親の言うことを聞かない我が子に
少しずつですが、毎日の積み重ねでストレスが溜まり、
イライラしている自分が嫌になることってありませんか?

 

今回は、子育てにおいてのストレスのイライラの原因を掴んで
発散していければと思います。

 

スポンサーリンク

子育てにストレスでイライラが限界なんです

子供の成長に合わせて、その時期特有の反抗期みたいなのがあり、
親の思い通りにならずに、イライラが限界という人は多いと思います。

 

赤ちゃんの頃では昼夜が逆転したり、寝ぐずりや、
おしっこでもご飯でもなく、泣くことでしか伝えられないから
何が原因で泣いているのか分からないこともよくあります。

 

幼少期に入れば、何をするにしても、イヤイヤを繰り返したり、
時間がないのに、あるいは自分では到底できないのに自分でやろうとして
手間取らせたりしますよね。

 

思春期に入れば、反抗期を迎えて、やっぱり親の言うことなんて聞きません。

 

そんな子育てにストレスがたまり、イライラが限界と思うのですが、
思い返してみれば、自分が子供の頃もやはり同じ道を辿ってきているんですよね。

子育てでストレスになる原因とは

子供だって一人の人間なんです。
そもそもが親の思い通りに動くことなんてのは無いんですよね。

 

親の言うとおりに行動する子がいたら、逆にその子の将来が心配ですよ。

 

子供は常に成長しているので、イヤイヤ期だって、自我の芽生え、
自分で何かをやろうとする気持ちは大切なのですが、
親の言うことって、意外と自分都合で物事を言っていることが大半です。

 

例えば、保育園に行く直前に子供が自分で靴を履きたいといった時、
やはり親は自分の仕事の出勤時間を考えて、「今は忙しいから、
また今度にしなさい。」と、履かせたりしていませんか?

 

そして、保育園から帰ったあと、子供が朝の自分で靴を履くことを覚えていて、
また自分で履こうとしていても、「今は夕飯の準備で忙しいから、
また今度にしなさい。」と、また同じことを言ってしまっています。

 

あるいは、「ご飯のお手伝いをする」と言っても、
「大丈夫、ママが一人でやれるから。」と、
子供のやりたい気持ちよりも、自分の都合で物事を決めてしまっているんですね。

 

確かに忙しいのかもしれませんが、本当にそこまで忙しいのか?
テレビを見たり、スマホを見たりする時間もなく、寝る時間もない?
いえいえ、現にこのページを見ているということは、時間ありますよね。

 

少し意地悪な言い方をしてしまいましたが、
ストレスの原因って、実は意外にも自分で作ってしまっているんですよ。

スポンサーリンク

子育てのストレスを発散、解消する方法は?

子育てにイライラがつのり、ストレスが溜まったから
買い物に行って、買いたいもの全部買っちゃえ!
ムカムカしているからスイーツやデザートなど食べ過ぎちゃうんだ!
夫に当たり散らしているんだ!

 

などなど、ストレスの解消法って人それぞれあると思うんですが、
これらの解消法をしているんでしたら無駄です。

 

一旦は、それで解消されるかもしれませんが、
定期的に繰り返していませんか?

 

しかも、これらをすることでメリットってありますか?
ひとつも良い事ありませんよね。

 

買い物すれば、家計に負担はかかるし、
食べ過ぎれば、自分の体が大きくなるだけだし、
人に当たれば、相手は良い気はしないし、離婚にだってなりかねません。

 

じゃあどのようにすればストレスが解消されるのか?

 

答えは、簡単だけど、慣れないうちは苦労するかもしれません。

 

ズバリ、気持ちの持ち方を変えること。
そして、いい加減になること(笑)

 

中には子育てでうつ病になる人もいたりするのですが、
そういった人の多くはまじめな人が多いんですね。

 

だから、自分の納得するように精一杯頑張っちゃうんです。
でも、相手は子供だからできないのが当然であって、
子供には子供なりの考えもあります。

 

逆にあなたが、相手のことを考えてあげていますか?
自分のことしか考えていない事のほうが多いと思います。

 

夫も協力してくれないと嘆いている人も、
不機嫌なのがわかるから、関わらないようにしているのかもしれません。

 

誰もイライラしている人とは関わりたくないものです。

 

子供だって、自分が思っている以上に、
親のことをよく見ていますし、手のかかる子は、
自分のことをもっと見て欲しいと言う、子供からのサインだったりします。

 

もっと、日常の当たり前のことが当たり前ではないということに気づいて、
感謝する気持ちで過ごしていると、家庭内も明るくなり、
夫ももっと積極的に動いてくれるかもしれませんよ^^

 

それとここからは私の個人的なプチ発散!

 

子供が泣きわめいて大変なときには、さっとビデオを用意して、
そのシーンを録画しています。

 

その時は、お互いが怒れているんですけど、
後になって見てみると、これが意外と面白い。

 

私も子供も、しょうもない事でムキになっているねと
本人も気付くので、言い聞かせるのよりも、効果的で家庭円満になりますよ^^

まとめ

子育てに悩んでいる人は本当にたくさんいます。
やっぱり、一番の原因は気持ちの持ち方なんだと思います。

 

どうして、私だけが・・・
と、孤独になりがちでいっぱいいっぱいになってしまうんですよね。

 

また、旦那さんが読まれているのであれば、
奥さんにもっと協力してあげてくださいね^^

 

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑
リサーチアルチザンライト 解析用タグ 解析用タグ(SSL用) 携帯サイト解析用imgタグ 携帯サイト解析用imgタグ(SSL用)