なばなの里のイルミネーション2015~2016の期間は?混雑や所要時間は?

公開日:  最終更新日:2015/11/14

東海地区最大級を誇るなばなの里のウィンターイルミネーションも
今年で12年目を迎えます。

 

毎年テーマがあり、年々規模も拡大しているので、
近年では東海圏だけではなく、関西圏や全国各地からも
イルミネーションを見に来る人が増えています。

 

そんななばなの里のウィンターイルミネーションですが、
開催期間や混雑状況の他に出かける際の気になることなどについて
お話していこうと思います。

 

スポンサーリンク

なばなの里のイルミネーション2015~2016年の開催期間は?

なばなの里では毎年テーマが決められており、
そのテーマに合わせてイルミネーションが飾られるのですが、
行ったことがある人なら分かると思うのですが、
その装飾には毎年圧巻されて、感動すら覚えるほどの凄さがあります。

 

 

こちらの動画では去年の2014~2015シーズンのものですが、
テーマは「ナイアガラの滝」でした。

 

今年のなばなの里のウィンターイルミネーションのテーマは、
「アルプスの少女ハイジ」です。

 

日本全国のイルミネーションのランキングで2013~2015年の3年間連続で1位を
獲得しているので、今年もきっと期待を裏切らないはずなので、新テーマが楽しみな私です。

 

それで今年はいつから開催されるんだ!
と言う話になると思うので、開催期間などを紹介しますね^^

【開催期間】

2015年10月24日~2016年5月8日まで

【営業時間】

9時~21時
平日及び、元旦、H27.12/24,25,28~30、H28.2/11,3/1~5/8を除く

9時~22時
土日祝日及び上記以外の日、元旦、H27.12/24,25,28~30、H28.2/11,3/1~5/8

※当日の天候等の状況により短縮又は延長する場合があるとのことです。

【イルミネーション点灯時間】

17時~21時又は22時まで

※日によって点灯時間は異なるので、詳しくはこちらをご覧下さいね。

⇒ 営業時間及び点灯時間

【料金】

小学生以上2100円(金券1000円付き)

 

イルミネーションのイメージだとどうしても冬のイメージ(特にクリスマス)に
なってしまうので、一時的な期間だけだと思いがちなのですが、
なばなの里では10月の末からゴールデンウィークまでと長い期間で
開催されているので、忙しい人でも都合をつけていくことが行けそうですよね^^

なばなの里のイルミネーションの混雑状況はどうなの?

どこの施設でもそうなのですが、
金曜日や土曜日、祝前日、イベントの開催時期などではとても混雑します。

スポンサーリンク

 

また、なばなの里は三重県の長島町にあるのですが、
場所的には木曽川と長良川との間にあり、海寄りの先端にあるため、
車でのルートが限られるため、行きも帰りもエリア一帯が
大渋滞するので、覚悟が必要です。

 

ただね、駐車料金がかからないのは良心的です^^

 

だったら電車など公共交通機関をと言いたいのですが、
イルミネーションの開催期間中ではJR線の桑名駅では
バスが運休しているので、タクシーなどの利用になってしまいます。

 

電車とバスでの利用の場合、近鉄線の長島駅からバスを利用するルートと
名古屋駅からバスでなばなの里まで行くという2ルートしかありません。

 

ここまでの話だと、
なばなの里のウィンターイルミネーションは行きたくても行けないね
となってしまうのですが、時期をずらせば大丈夫ですよ。

 

幸いに、開催期間が長いので、
オープン直後から11月まで、あるいは3月以降になると
ピークが過ぎてくるので、結構オススメですよ^^

 

それにこの時期だと、寒さも弱まりますし、
なばなの里は海の近くなので、夜はかなり冷え込むので、
体調管理もしやすく良いですよ^^

なばなの里のイルミネーションの所要時間は?

なばなの里は敷地内が広く見どころもたくさんあるので、
グルっと一周するだけでも1時間~1時間半位はかかるのではと思います。

 

もちろん、人によって周り方は違うので一概には言えませんが、
施設内には食事をするところもあるので、ゆったりと周るのも良いですし、
朝9時からオープンしているので、お昼すぎから夕方頃に到着して、
明るいうちは花を見て、暗くなったらイルミネーションと言うのも良いでしょう。

 

また、なばなの里はベゴニアに力を入れているので、
行ったらぜひ、ベゴニアを見ていくのもオススメですよ^^

 

イルミネーションも装飾がきれいで
はじめて行く人や子どもたちには、入った瞬間から驚くと思うのですが、
途中には、水上イルミネーションやツインツリーを見ながら奥へ進んでいくと
光のトンネルがあり、トンネルを超えるとその年のテーマの
エリアへと続いています。

 

メインテーマのエリアは遠くから見えないような構造になっており、
光のトンネルを超えたら別世界が広がる演出には、感動モノですよ^^

まとめ

なばなの里のウィンターイルミネーションは全国でも指折りのスケールなので、
行ったことがないのであれば、一度は行って見る価値があるスポットです。

 

とは言え、土地柄どうしても混雑が避けられない場所でもあるので、
時期をずらして見に行くのがオススメですよ^^

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑
リサーチアルチザンライト 解析用タグ 解析用タグ(SSL用) 携帯サイト解析用imgタグ 携帯サイト解析用imgタグ(SSL用)