筋肉痛を治す太ももや腕を運動やストレッチ以外にも即効性のある方法とは?

公開日: 

子供の運動会や町内運動会などに少し参加しただけ・・・

休みの日に買い物や観光地などに出掛けていつもより多く歩いた・・・

小さな子供をずっと抱っこしていた・・・

町内会の草むしりや行事に参加した・・・

荷物の積み下ろしや、日曜大工をしていた・・・

 

など、普段とは少し違ったことで筋肉痛になるという経験は

誰にでもあるのではないでしょうか?

 

筋肉痛になると腕や太もも、あるいは全身が痛く、体も重く

次の日が仕事などの場合は、早く治したいものです。

 

今回は、筋肉痛を少しでも早く治す方法についてお話していこうと思います。

 

スポンサーリンク

筋肉痛を治す前にに太ももや腕や全身が痛くなる原因は?

筋肉痛は誰でも経験があると思いますが、

筋肉痛になる原因として、普段は使っていない筋肉に長時間負荷がかかることで

筋肉痛の原因となってしまいます。

 

また筋肉痛は、年齢を重ねれば重ねるほど、

後になってから症状が出てくるので、

意外と何が原因で筋肉痛になったんだろうと思うのもよくあると思います。

 

それだけならまだマシですが、

次の日が仕事などだと、筋肉痛が理由で会社を休むことができないですし、

できるだけ早く回復させたいですよね。

筋肉痛を治す方法の定番は軽い運動やストレッチが効果的!?

よく言われる話ですが、

筋肉痛になって早く回復させるためには、

軽い運動やストレッチなどが効果的だと言われています。

 

とは言っても、

痛みがひどい場合には体を動かすのも一苦労ですよね。

 

そういう時には温めのお風呂にしっかりと浸かって、

体を温めてあげると、筋肉痛の痛みが和らぐので、

浸かりながら腕や太ももや痛みのある部分にマッサージをします。

 

それで終わりではなくお風呂から出たら、

筋肉痛でも体は動かせるようになっているので、

10~15分ぐらいかけて、軽い運動やストレッチなどをしておくと

筋肉痛の回復も早くお勧めです。

スポンサーリンク

 

気をつけて欲しいのが、

お風呂に入ったあとは、体も軽くなるので、

筋肉痛も治ったと勘違いして、次の日もやっぱり

筋肉痛が残っていたというのは誰もがしたことある経験だと思います。

筋肉痛を治すのに他に即効性がある方法とは?

筋肉痛は筋が硬直することで痛みが発生するので、

先ほどのお風呂に浸かってから、軽く運動やストレッチする方法は

体を温めることで血行を良くし、硬直した筋をほぐして柔らかくしていくので、

効果的な方法ですが、更に即効性のある方法は?

 

と、欲張りな人にお勧めなのは・・・

 

しょうがなど体を温めてくれる食べ物や、

タンパク質やビタミンを多く取ると疲労回復が早くなります。

 

また、しっかりと睡眠をとることで

成長ホルモンが分泌され、筋繊維の回復にも良いとされています。

 

他にも、

普段から体を鍛えている人に筋肉の回復に愛用されている

アミノバイタルなどを試してみるのも良いと思います。

 

ただ、より効果的にさせるためには、運動した後に取り込むのがお勧めです。

⇒ アミノバイタル(楽天市場)

まとめ

私の場合、

筋肉痛になると毎回思うのが運動したほうが良いのかなと思うこと。

 

結局のところは、普段から体を動かしていないから

ちょっとしたことで筋肉痛になってしまうので、

今年こそは運動しようと思いながらも、毎回気持ちだけですね(笑)

学生の頃は、運動部に所属して、毎日頑張っていたのにね・・・

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑
リサーチアルチザンライト 解析用タグ 解析用タグ(SSL用) 携帯サイト解析用imgタグ 携帯サイト解析用imgタグ(SSL用)