札幌ライラック祭り2015年の5月旅行にぜひ!開催日程とワインがおすすめ!

公開日: 

北海道旅行で札幌に行くんだけど、

まだ具体的に観光する場所が決まっていないと言うのであれば、

ぜひ一度、さっぽろライラックまつりに出かけてみてはいかがでしょうか?

 

北海道民以外にはあまり知られていませんが、

札幌市内での一大イベントになっているライラック祭り。

 

さっぽろライラックまつりの由来や見どころなど

詳しく説明していきましょう。

スポンサーリンク

札幌ライラック祭りってどんなイベントなの?

まず、ライラックとは1960年に札幌の木として選ばれ、

とにかく冬が長い札幌に、ようやく訪れる暖かい春が

やってきたことを告げる花です。

 

ライラック祭りはその1年前の1959年よりスタートしたそうで、

 

50年以上続く、歴史のあるお祭りなんですね。

 

札幌市民にとってはライラックは桜以上に親しみのある木ですが、

なぜこんなにもライラックが親しまれているのかというと、

明治初期に札幌は開拓されていくのですが、

 

その時期は、開拓指導のために外国人がたくさん訪れ、

その中の一人、アメリカのサラ・クララ・スミス女史

(のちの北星学園の創始者)が持ち込んだのが始まりと

言われているそうです。

 

もしかしたら、ライラックよりもリラと呼ぶほうが

親しみがあるという人もいるかもしれませんね。

札幌ライラック祭り2015年の開催日程は?

 

札幌ライラック祭りの開催期間はライラックの花が咲く頃で、

例年、5月中旬から6月初頭にかけて、

2会場(大通公園・川下公園)に分けられて開催されています。

 

2015年の開催日程は大通公園と川下公園で前半と後半に

分けて開催されています。

 

【大通公園】

2015年5月20日(水曜日)~5月31日(日曜日)

大通公園4丁目~7丁目、

【川下公園】

2015年5月30日(土曜日)~5月31日(日曜日)

川下公園(札幌市白石区川下2651番地3外

スポンサーリンク

電話

011-281-6400(さっぽろライラックまつり実行委員会)

ウェブサイト

http://lilac.sapporo-fes.com/

 

となっています。

 

【ライラック祭りと周辺の宿と地図の詳細】

⇒ 札幌ライラック祭り周辺の地図と宿(楽たびノート)

 

大通公園のライラック祭りと春らしくなった札幌の花々の様子

 

それぞれの会場で日程が違っていたり、

また開催されるイベントも違っているので、

どういった事が開催されるのか詳しくみてみましょう。

札幌ライラック祭り2015年のおすすめは花以外にもワインガーデンなども

札幌ライラック祭りの初日ではライラックの苗木の

無料プレゼントがあり、他にも音楽祭やスタンプラリーなどが

開催されています。

 

また、ライラックガーデン(ワインガーデン)というイベントでは、

ワイン製造会社がたくさん集まり、北海道で作られたワインを楽しんだり、

地元の美味しい料理を味わえたりできます。

 

ワインが苦手と言う人も、

野外でお茶会を楽しむ野だてがあったりと

大人も子供も楽しめると思いますよ^^

 

以上のイベントは前半の大通公園のイベントで、

後半の川下公園でが、ライラックツアーや

川下公園コンサートなどどちらの会場もイベントが

盛りだくさんです。

 

5月下旬に札幌に旅行に出かける、

あるいは近辺に行く用事があるのなら

ぜひ一度行ってみるのも良いと思いますよ^^

まとめ

初夏の季節とは言っても、

この時期の北海道は、日によっては寒かったりするので、

防寒対策などは忘れずに、楽しんでくださいね^^

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑
リサーチアルチザンライト 解析用タグ 解析用タグ(SSL用) 携帯サイト解析用imgタグ 携帯サイト解析用imgタグ(SSL用)