エアコンのお掃除に洗浄スプレーの効果と使い方!逆効果にも注意!

公開日: 

エアコンのお掃除の時期は
エアコンを使用するシーズン前で良いのですが、
どのように掃除をして良いのかよく分からなかったりします。

フィルターは掃除機などで綺麗に出来ますが、
エアコンの掃除にはエバポレーターと呼ばれる
内部のフィンも掃除しないといけないんですね。

今回はエアコン内部のクリーニングに
洗浄スプレーを素人が使っても大丈夫なのかについて
お話していこうと思います。

スポンサーリンク

エアコンの掃除に洗浄スプレーは大丈夫?

エアコンの掃除をしないでそのままの状態にしておくと、
エアコンの機能が発揮されずに、いくら設定温度を
下げても室内は冷えませんし、電気代だけがかさみます

エアコンの掃除には吸込口にあるフィルターは
掃除機などでホコリ等吸い取ることが出来ますが、
内部のフィンの汚れなどは掃除機でも吸い取ることが
できませんよね。

綿棒など細い棒でフィンをひとつずつ隙間の掃除をする
と言うのも、とても大変です。

そこで、登場するのが、
エアコンの掃除用の洗浄スプレーの出番となります。

エアコンの掃除に洗浄スプレーの効果は?

エアコンクリーニングを業者の方に依頼されたことが
ある人はわかると思うのですが、業者さんは
エアコンクリーニングに洗浄スプレーを使って
きれいに掃除してくれます。

洗浄スプレーでエアコン内部を掃除すると、
真っ黒だったフィンの内部もきれいにピカピカに
なりますが、あれって逆に考えると危険なんですよね。

どういうことかと言うと、
エアコンの洗浄スプレーは強アルカリ成分なので、
皮膚や目に入るととても危険ですし、洗浄液が
エアコン内部に残ってしまうと、腐食やカビの原因
なってしまったりするので、効果は抜群ですが、
使い方を間違えてしまうと、エアコンの寿命を縮めたり、
故障の原因になったり、あるいはエアコンの風が菌を
飛ばし続けるなど、逆効果の場合もあります

スポンサーリンク

エアコン掃除で洗浄スプレーの使い方

エアコンクリーニングを業者に依頼すると、
業者にもよりますが、1万円前後かかると思います。

エアコンスプレーを自分で用意して掃除したいと
思うかもしれません。

皮膚に触れたり、目に入ったりした時のリスクなどを考えて、
その場合はアルカリ性ではあるのですが、電解アルカリ水の
洗浄スプレー
を用意されると良いですよ^^

あとは、洗浄液が垂れてきたりするので、
ビニールなどで全体を覆ったりして、
なるべく他の部分へ飛散させないようにすると
良いですよ。

手間など考えると、
業者にお願いするのも良かったりします。

まとめ

エアコンの掃除は素人ではなかなか
上手にできませんが、内部まできれいに
掃除すると、エアコンの効き具合の差に
改めて驚かされますよ。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑
リサーチアルチザンライト 解析用タグ 解析用タグ(SSL用) 携帯サイト解析用imgタグ 携帯サイト解析用imgタグ(SSL用)